給水パイプのトラブルは水道工事会社が解決!

水回りのトラブルでは、給水パイプから水が漏れてきたり、パイプが破損したりするということがあります。トラブルによっては、大量の水があふれ出してしまう状態になることも考えられます。このような給水パイプのトラブルが起きたときは、すぐに駆けつけてくれる水道工事の業者に相談するようにしてください。

■給水パイプから水漏れが起きる原因

給水パイプから水漏れが起きる原因としては、パイプ自体の劣化や外部から強い衝撃が加わったことなどが考えられます。給水パイプは金属でできていますが、長期間の使用によりサビや腐食が発生することがあり、その結果としてパイプから水が出てくることもあります。
また、強い地震が発生したときのように、給水パイプに大きな衝撃が加わると水漏れが発生します。そのようなときは、慌てずにプロの業者に依頼をして、訪問してくれるのを待つようにしましょう。

■給水の元栓で水漏れしているときの対処法

給水の元栓部分で水が漏れているときは、元栓の故障や接続部に使用されているシール材の劣化が原因となっていることもあります。水道の元栓を締めても水漏れが止まらない状況のときは、水道工事の業者が駆けつけてくれるのを待つしかありません。24時間体制でトラブルに対処してくれる業者を選び、すぐに連絡するようにしましょう。


■まとめ
給水パイプに関する水漏れトラブルでは、勢いよく水があふれてしまうこともあります。水漏れの原因としては、パイプ自体の老朽化であったり、外部からの強い衝撃があった場合などが考えられます。また、給水パイプの元栓部分から水漏れをしている場合は、元栓を締めても水が止まらないこともあるでしょう。そのような状況のときは、24時間体制でいつでも駆けつけてくれる業者に依頼をして、業者が訪問してくれるのを待つことになります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ